2020年10月15日・木

三好紗南シンデレラキャラバンは昨日まで結構順調に報酬SRが来てくれて、今のところ三好紗南13枚、大沼くるみ7枚まで揃いました。でも今日は1枚も来なかった。
まあ別に15枚揃わなくても構わないのですけど。

ミュージックJAMは4千位前後をウロウロしてるんですが、多分最終的に4千位以内はムリかな〜と思ってます。まあムリすればいけますけど、そこまでするメリットも無いかと。
ミュージックJAMってスーパーLIVEに中々入れないんですよね。いつも見ると終わってて「1%」とか表示されていて「またかよっ!」って感じなんですよね(^^ゞ
まあ良いですけど。

それより、『きまぐれオレンジ☆ロード』のまつもと泉先生が亡くなったというニュースを見て、そう言えば10代の頃好きで読んでたなぁって思い出しました。でも大人になってから読み返してみたら、かなり恥ずかしい気持ちになった記憶があります。やっぱりあれは中高生くらいの頃じゃないと読めない作品だなと思います。
それにしてもまだお若いのに残念ですね。

ところで、最近全く曲を作る気が起きないのですが、なぜだろう?と考えてみて、必要がなくなったからだなと気付きました。
そもそも、自分が作曲を始めた切っ掛けは、アドリブが出来るようになりたくて、コードとスケールの勉強をしているうちに「なんか自分でも曲作れそうだな」と思って作り始めたんですよね。
で、アドリブの練習(というかお遊び)をする時って、テープやCD(昔なので)に合わせて楽器を弾くわけですけど、それだと当然プロの人が弾いてる演奏に被せて自分のアドリブを演奏するので、イマイチ上手く弾けてるのか弾けてないのか分からないんですよね。
というか、プロの演奏に被せて弾いてると、ヘタでも上手く弾けてるような気がしてしまう。

で、当時、私はシンセとシーケンサーを持ってたので、自分で何かの曲を打ち込んで、それに合わせて演奏したりするようになりました。でも、それって、スコアがある曲もありますけど、スコアが無ければ自分で耳コピ(バンド演奏丸ごと)して打ち込むので、すっごい時間が掛かって面倒臭いんですよね。まあ良い勉強にはなるんですけど。

んで、それだったら自分で曲作って打ち込んで演奏すれば良いなあって思ったんですよね。
それで曲を作ってたんですよね。

でも、今の私、日頃シンデレラガールズの曲やClariSやアニソンのカラオケをバックに好きなこと弾いて遊んでるんですけど、コード進行とかリズムとか曲調がホントに自分の好みにピッタリ合ってる曲が沢山あるんですよね。だからこれらに合わせて好きなこと弾いて遊んでるのが一番楽しいんですよ。
なので、もう自分で曲作る必要ないなーって思ってます。Macとギターがあれば簡単に良い音で合わせられますからね。自分の作ったショボい曲じゃなくて、プロの演奏、プロの打ち込み、プロのアレンジの素晴らしい楽曲ばかりですからね。

だからもう曲を作ることもないだろうなー。

Share