2018年9月23日・日

デレステの機能追加で、ポテンシャル解放に特技発動率の項目が増えてしばらく経ちますけど、今までプロデュースptを振らずにいました。でも、もしかしたら効果あるかなーと思って、3人のアイドルのプロデュースptを魔法の時計で初期化して振り直してみました。

[おーる・ふぉー・ふぁん]双葉杏の特技発動率に10、
[ステージオブマジック]本田未央と[ステージオブマジック]島村卯月の特技発動率に6ずつです。

左の画像のユニットなんですけど、杏、卯月、未央の特技はそれぞれLv10です。
SR[一輪の花]服部瞳子は特技レベル8のPERFECTサポートです。SR[桜の風]アナスタシアは特技レベル4のライフ回復で、両者とも特技発動率にptは振ってません。

で、特技発動率にptを振った効果かどうかは定かではないけど、イベント曲の『Pretty Liar』のMASTERをプレイしてフルコンボ出来ました。昨日までは幾つかMISSが出ていたのですが。
何の役にも立たない情報ですみませんが、ただの日記なんでご勘弁を。

このユニットは所謂『放置編成』ではないです。放置すると死にます(^^ゞ
ユニット名は『フルサポートチーム』としてありますけど、ある程度真面目にプレイしないとクリア出来ないです。

皆さん見てると結構、特技発動率に10pt振ってる人もいらっしゃるようです。
私もボチボチ振っていこうかなと思ってますけど、10pt振るかどうかは悩みます。

ところで私、ユニット名を付けるとき結構あれこれ考えます。センターのアイドルにあやかって名付けますけど、ダジャレとか下らない名前も多いので、他人が見たら失笑するか、担当Pに怒られそうなので、あまり人に見せられないかも。

さて、昨晩は『音楽少女』最終回を観ました。なんか凄かったです。途中で「私は今、何を見せられているのだろう?」という気分になりました(^^ゞ
多分、一生懸命泣ける話に、感動できる話にしようと頑張って話を書いたんだろうけど、色んな物がズレてる感じがしてかなり痛かったです。違う意味で泣けました。
でも声優さんたちは精一杯頑張ったんじゃないかと思います。ガチコント頑張ったんじゃないかと。
でも、おかしいよな。第6話くらいまでは面白かったんだけどな。作詞家の先生が一緒に踊ったり所々「変だな・・・」と思う部分はあったけど。やっぱりタコのお化けが出てきた辺りから雲行きが怪しくなってきたよな・・・。意味分かんなかったもんな。
でもシャリ☆ピーマンの歌はiTunesでダウンロードしちゃったよ☆
サティ・レッツゴー!(サティはもうない・・・)

Share